Windows8.1 KB2919355 Update失敗からの復帰

ちょっと前にWindows8.1がUpdateされてシャットダウンボタンがパネルに表示されるようになってバンザーイ!でも、ゲーム用PCのネットワーク繋がらなくなったションボリー、みたいな記事を書きましたが、この復旧に思わぬ時間がかかったので備忘録的にメモ。

 
まず事の起こりは、前述のようにWindowsUpdate(KB2919355)をしたら、ネットワークが繋がらなくなりました。具体的には、ネットワークケーブルをさしているのに、ケーブルがささっていないと認識される。ケーブルを差し替えてみたり、HUBの別ポートのケーブルを持ってきてもダメ。一応、WindowsUpdateの削除もして、アップデート前に戻してみましたが、やっぱりダメ。
この状態で、忙しくなり一週間ほど放置。
 
で、そろそろ何とかしよう、と本日。
 
デバイスマネージャーを見ると、ネットワークのドライバのところにビックリマークが付いています。
ちなみに、ネットワークアダプタは、マザーボードについているIntel 82579V Gigabit Network Adapter。インテルのHPに行って、ダウンロードセンターから最新ドライバーをダウンロードしてインストールした所、サクッと復旧しました。
 
しかし、ここからが結構大変だった。。。
 
再度、WindowsUpdateをかけようとしても、インストール失敗!
マイクロソフトのサイトから直接ファイルをダウンロードしてインストールしようとするも失敗・・・!
 
ここでコチラのヘルプを参照してみました。
 
手順は、以下のとおり。
全部やらなくても、どこかの段階で成功すればそれでオッケーです。
   
1.WindowsUpdateトラブルシューターを実行してみる
コチラからダウンロードして実行。
しかし、肝心の問題は解決されませんでした。ってよく見たら、コレ、Windows7用。。。ダメすぎる。
 
2.コマンドプロンプトから、以下のコマンドを実行してみる
DISM.exe /Online /Cleanup-image /Scanhealth
DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth
どちらも、途中で止まってしまいました。ちなみにコマンドプロンプトは、管理者権限で開かないと実行できません。
 
3.コマンドプロンプトから、以下のコマンドを実行してみる
dism /online /remove-package /packagename:Package_for_KB2919355~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.14
dism /online /cleanup-image /startcomponentcleanup
これは、無事、完了したので、再度、WindowsUpdateからKB2919355をダウンロードしてインストール。
 
で、やっと成功!
書いてみると大したことしてませんが・・・調べたり、何度もダウンロード→インストール→失敗!を繰り返したりで結構時間がかかり・・・久しぶりにWindowsでハマりました。