イスタンブール紀行(5)

イスタンブール滞在も6日目.待ちに待った土曜日です.講義ナシです!

で,実はこの土日は完全フリーだと思い込んでいまして・・・イスタンブールと言ったらもう街中が世界遺産で溢れているような街で,見どころ満載じゃないですか.有名所のアヤソフィアとかブルーモスクとか見て街歩きして写真いっぱい撮ってスケッチもして・・・とワクワクだったのですが.
 
 
なんか土曜日も皆で行動なんだってーー・・・

しかも世界遺産ツアーじゃなくて,クルージングツアーらしい・・・

と,またもや朝からテンション下がり気味だったのですが.
 
 
行ってみたらメッチャ楽しかった!!!
 
 
いやもう,またかこのパターン!って感じなんですが,やっぱり皆でどっか行ったりするのは楽しいのですよ.あと現地チューターさんが連れて行ってくれたので,普通の観光では行かないような所へ行けたのもよかったです.
 
 
というわけで,恒例の食い倒れスタートです.
 
 
DSC03883-1

バスに乗って向かった先は港の近く.イスタンブールの街には,至る所でこういうパン屋さんの屋台が出ています.屋台では買わなかったのですが,普通にパン屋さんとかカフェにもよく置いてあって,トルコでよく食べられているパンらしいです.固いプレッツェルみたいで,ゴマがふってあったり.あと,チョコレートクリームを挟んで売ってるのもありました.パンというよりは,スナック感覚なのかな.
 
 
DSC03897-1

そしてここがどこなのかハッキリと認識しないままに,なんか混みいった所に連れて行かれます.お洒落なカフェが並んでいて,地元の人がブランチを食べていたり・・・
 
 
DSC03890-1

海の近くだからか,あまり見かけない魚屋さんがあったり.
 
 
DSC03893-1

野菜とかフルーツ売っていたり.
そういえば,フルーツが本当安いです.というか,日本はフルーツ高すぎるよね・・・普段,バナナしか買えないですもん・・・
 
 
DSC03899-1

で,連れて行ってくれたのは1軒のカフェ.ここもほぼ満席で,地元の人がいっぱいブランチしています.イスタンブールの人は,土日の朝はこうしてゆっくりブランチすることが多いそうです.土日になるとモーニングを食べに行くのが恒例だった名古屋圏人としては,親近感が持てます.オサレ具合はまったく違うけどな!
 
 
DSC03912-1
 
DSC03915-1

で,ここで地元の人たちに混じってブランチ!上の写真は,春巻きみたいな薄い皮のパンでチーズをくるくると巻いて揚げたもの.美味しくないわけがない.で,下の写真,ちょっとグチャグチャで見た目イマイチなんですが,オムレツです.これがもうすんごい美味しかった!半熟の卵に,具は色々と選べて,マッシュルームだったりチーズだったりオニオンだったり,あとチキンとかお肉を入れるバージョンもありました.

で,いつも通りパンは食べ放題で,この半熟オムレツをパンにのっけて食べるともう・・・いくらでも食べられますね.ヤバイ.あとは,またもやキュウリとトマトとか.オリーブとか.朝ごはん最高!
 
 
で,お腹も満たされたところで.

クルージング!
 
 
DSC03932-1

の前に,なんか船の博物館に・・・船だけどさ.笑
 
 
DSC03935-1

でもオスマン帝国時代の船のようで,綺麗な装飾の船がいっぱいありました.
 
 
で,今度こそクルージングです.ってね,船の写真がないよ・・・
 
 
DSC04019-1
 
 
割りと大きめの,多分100人以上は乗れるくらいの船にのって,金魚湾をグルっと回ります.
 
 
DSC04073-1

海沿いには歴史的な建物がたくさん.
 
 
DSC04082-1

この辺り,望遠レンズ万歳でございます.これはなんだろう・・・何かの城壁っぽいですよね.イスタンブールの旧市街には,かつて東ローマ帝国自体に築かれた城壁があるらしいんですが,それかなあ・・・城壁もすごく行ってみたかったのですけどね,今回は残念ながら時間がありませんでした.
 
 
DSC04089-1

しばらくするとどこかの港へ到着.オサレなカフェが並んでますよ!ここで降りる人もいたのですが,我々はここでは降りないようです.逆に乗ってくる人もいたり.単に観光目的の船ではなく,普通に足として使われているんですかね.
 
 
DSC04112-1

で,またしばらく行くと,なんか廃墟っぽいのキターーーー!
 
 
DSC04108-1

唸れ!240ミリ望遠ズーーーーム!

これは間違いなく廃墟です.きっと何かの砦の跡です.

「あれは何??」って興奮してチューターさん達に聞いていると・・・
 
 
DSC04131-1

船が港に着きました.

え?もしや,砦へ行く・・・?

てなことでワクワクしながら続きます.