[BOOK] メディア・アート創世記

メディア・アート創世記ー科学と芸術の出会い
坂根厳夫
工作舎
売り上げランキング: 515,810


 
最近やりたいことが溢れてて,
でもその前にとりあえずそのジャンルのことを勉強しておこう,
ってことで読んだ本.
 
著者の坂根巌夫さんは元新聞記者なんですが,
アート系の記事を多く書かれていたり,
イベントのキュレーターをされていたり,
退職後はIAMASの学長をされていたり,
と,メディア・アートの一時代を外から作られた方のようです.
 
メディア・アートと言えばコンピュータ,
と思ってしまう今とは違う,メディア・アートが紹介されています.
歴史が辿れる本.
面白いし,いいと思います.
 
 
ただですね・・・
最初の方は特に,著者の人生を振り返る章なんですが,
どんなにすごい人と知り合いでした!
みたいな知人自慢ともとれる文章が続いていまして,
そこは読むのが辛かった・・・
 
坂根さんを知りたいのであったらすごくいい本だと思います.
が,純粋にメディア・アートの歴史が知りたいのだったら,
読むのは後半のみでいいかも.