マニラでXperiaSO-05使って海外SIMカードでテザリング

現在,マニラにいます.英語研修なのでそんなに観光はできず,あまり写真も撮れていないのですが,もうパワフルな街です.至る所で工事中だし,車,バイクの交通量もすごいし,しかも無法地帯的にすごいスピードと車線変更でガンガン走っています.これで交通事故が起こらないのが不思議.多分,自分が運転したら一瞬で事故る自信があります.
 
で,旅行へ来たらまず気にするのがネット環境なワタクシ.
一応,ホテルにフリーWifiは飛んでいましたが,鍵無しというモノだったので出来れば使いたくない.日本からWifiを借りて持っていくのも検討しましたが,2週間で15000円くらいと割と高かったのと,現地でのSIMが1000円くらいとの情報があったので,昔使っていたSIMフリーのXperiaを引っ張りだしてSIMカードを買ってみることにしました.
 
まずついて初日に買ったのは,Globeという会社のプリペイド式のSIM.調査不足で安い方のGSMを買ってしまったのですが,これは日本でいうところの3G回線でした.なので遅いー!値段は,SIMカードと5日間の上限なしネットワーク通信が付いて280ペソ(750円くらい)
しかし最初は,何故かまったくつながらない・・・で,よくよく調べてみたら,Xperiaはなんだか独自設定が必要なようで,APNの設定を手動で作成する必要がありました.とりあえず,接続までに行った設定は以下の通り.
 
設定→ワイヤレス&ネットワーク設定→モバイルネットワーク設定から,
・ネットワークモードをGSMオンリーに変更
・APN設定を以下のように新規作成
– Name: Myglobe Internet
– APN: internet.globe.com.ph (for prepaid: http.globe.com.ph)
– Proxy:
– Username:
– Password
– Server
– MMSC
– MMS Proxy
– MMS Port
– MCC:515
– MNC: 02
– Authentication type:
– APN type: internet if it is a selection or “default, SUPL” if it needs to be type.
・ネットワークオペレーターで,Globeを選択
 
これで,テザリングまで問題なく使えました.
 
が・・・
 
やっぱり遅い!文字だけなら問題ないのですが,画像を読み込もうとしたり,アップロードしようとすると果てしなく時間がかかります.なんならタイムアウトです.
 
ということで,次の日,やっぱりLTEの方のSIMを買うことにしました.
あ.SIMカードはスーパーとかで普通に売っています.
LTEの方のSIMは,SIMカード自体が200ペソ(535円くらい)で,そこに料金をチャージします.通話は使わないので,一番安いタイプでデータ通信は上限なしで5日間の350ペソ(940円くらい)のものを選択.上記設定がもうしてあったからか,今度はXperiaでのLTEにはサクッと接続できました.
 
が,今度はテザリングができない・・・!
で,また散々調べたら,どうもDocomoの独自設定で,テザリングの時だけ上記ANP設定が無理矢理Docomo経由で変わるみたいです.これを回避するためには,Root化して,設定ファイルを書き換えないといけないらしいのですが,出来たら旅行中にこの危ない橋は渡りたくない・・・でもテザリングできないと意味ないし・・・と悶々としながら色々いじっていたら,どういうわけか,何かのタイミングでできるようになりました.
 
考えられるのは,Xperia側のBluetoothをオンにしたくらい.Bluetooth経由でのテザリングをしているわけではないので,これが関係あるとは思えないのですが,何故かできるようになりました.
 
で,現在はやっと落ち着いて,快適環境です.Globe社のLTE回線は,日本でLTE使っているのとそれほど変わりなく,ストレスなく使えています.ただ,どこまでのエリアをカバーしてくれているのかは未知数ですが.
 
そんなわけで,二週間ほどマニラに滞在します.
回線も整ったことだし,またボチボチ,マニラ旅行記アップしたいなと思います.