トロントへ シカゴでバタバタでした

canada-1-1
 
カナダのトロントに来ています.アメリカン航空での旅の予定だったのですが,何故か写真はエア・カナダ.顛末は以下の通りです.
 
中部〜成田〜シカゴ〜トロントという乗り継ぎ乗り継ぎの予定の今回の旅.いやいやもう・・・シカゴが大変でした.
シカゴでの乗り継ぎが元々1時間15分くらいしかなく結構ギリギリだったんですが,一回荷物受け取って再度預けてね!と言われまして.えー間に合うのかなーと思っていたら,案の定,税関でものすごい並んでいて,しかも何故か一番トロトロ?処理をする窓口に並べと言われ.乗り継ぎ時間が無いんですけど!と訴えかけてもダメでした・・・.で,なんとかもう出発10分前くらいに航空会社のカウンターへ行けたのですが,乗る予定の飛行機が悪天候でキャンセル・・・!今までそんなに飛行機に乗ったことがあるわけでもなく.ましてやフライトキャンセルにしかも海外で出くわすなんて思ってもみませんでした.
 
なんとか今日中にトロントへ行きたいんだ!と訴えかけた末の二転三転は以下の通り.
 
– アメリカン航空ではもう今日トロントへ飛ぶ便はない.もうちょっと早かったらエア・カナダの便があったけど,もう間に合わない.明日の13時15分発の飛行機に乗るか,今日の夕方,トロント近くのキッチナーという街へ行く飛行機に乗って下さい.ちなみにキッチナーからトロントへの移動手段は手配できません.電車で3時間くらいかかります.
– それでも今日中に着きたかったので,キッチナーを選択.出発予定ゲートの前で待っていると,なにやらカウンターに群がる人々.よくよく見ると,キッチナー行きも悪天候でフライトキャンセル.もう残りは,今晩はシカゴに一泊して,明日トロントへ飛ぶしかない.
– チケットを手配してくれているお兄さん,どうしても早く行きたい?と聞いてくるので,精一杯行きたいですをアッピール.そしたらなんと,その日の21時半のエア・カナダ便トロント行きが取れると!やればできるんじゃないか!っていうか,なんで今までその選択肢は一度も出てこなかったの・・・?
– まあともかく,それを取ってもらい,エア・カナダのカウンターへ.でも悪天候でそもそも飛行機がまだ着いていないので,遅れると言う.でも待つよ!とりあえず,21時半発だけど,22時半にはなると思う,と言われる.
– やることないので,エア・カナダのカウンター前で待つ.
 
canada-1-2

  • 待つ.待つ,待つ.22時半になっても搭乗手続き始まらない.
  • 待つ.待つ.待つ.
  • 23時過ぎてからようやく乗る飛行機が到着.これを折り返す訳ですね.ものすごい勢いでスタッフやら掃除の人やらがバタバタし始める.
  • 到着して乗客が降りてきてから10分くらいで搭乗開始.スゴス.
  • 23時40分に出発.
  • トロントへ時差1時間もあって,午前2時半ごろ到着.
  • もう最期のタクシーに乗って(何故か想定よりも倍近い値段を提示されたけど,もうかまっていられない時間),ホテルへ.午前3時半.

でした・・・!
疲れたよー!!
 
いやそれにしても,結構感動したのは,多分かなり無理やりエア・カナダ便にねじ込んでくれたアメリカン航空のお兄ちゃんと,ものすごいチケットの移動があったのにちゃんと届いていた荷物と,これだけキャンセルが出続ける中,遅れはしたものの飛行機を飛ばしきったエア・カナダさんです.疲れたけど,何が悪いって天候だしね.いやもう,いい思い出になりました.
 
canada-1-3
 
それでホテルの朝ごはんは9時までだったんですが,ものすごい寝坊して起きたら9時45分.
ホテルのすぐ隣にホールフーズ・マーケットがあったので,コーヒーとサンドイッチ.やっと生き返りました.